ひな祭り一覧

初節句が喪中ならお祝いはダメ?喪中期間に雛人形や五月人形は飾らない?

初節句のお祝いをする年に身内が亡くなって喪中ということも多いものです。 初節句って喪中にお祝いしたらダメだよね? 喪中期間でも49日の法要が終われば大丈夫? 雛人形や五月人形などの節句飾りは飾ってもいいの? 今回は初節句のお祝いが喪中に当たる場合についてご紹介したいと思います。

節句には毎年お祝いを包むもの?二回目からはどうする?

桃の節句や端午の節句は、初節句にはお祝いを包んで盛大に祝うことが多いですね。 でも二回目からの節句も毎年お祝いは必要なのでしょうか? お祝いの会に招待されたら手ぶらでいくわけにも行かないし、顔を合わせなくてもお祝い金だけは送るべき? 今回は節句に毎年お祝いを渡すべきかどうかをご紹介したいと思います。

雛人形リメイクでコンパクトに?ケースだけ買える?親王飾りは寂しい?

七段飾りの雛人形は立派で素敵ですが、大きくて場所もとるし飾るのも一苦労です。引越しや子供の成長で七段をフルセットで飾るのがむずかしくなったら、思い入れのある人形だけ飾れるようにコンパクトにリメイクできたらいいですよね。七段飾りの雛人形を3段や親王飾りだけにコンパクトにして飾るアイデアをご紹介したいと思います。

雛人形って必要?2人目の女の子や双子の姉妹の初節句に何を買う?

女の子の初節句といえば雛人形ですが、2人目の女の子や双子の姉妹の場合はどうしたらいいのでしょうか。 雛人形って1人に1つ必要なの? 置くスペースもないし他のものにするとしたら何がいい? 今回は、2人目の女の子や双子の姉妹の初節句に、雛人形をどうしたらいいのかご紹介したいと思います。

NO IMAGE

初節句のお祝いはいつやる?生まれてすぐだったら来年でもいい?

赤ちゃんが生まれるといろいろなお祝いがあります。 中でも盛大に祝うことが多い「初節句」ですが、女の子は3月3日のひな祭り、男の子は5月5日の端午の節句ということで、生まれた日によってはすぐに節句を迎えてしまうこともありますね。 生まれてすぐでお宮参りもしていないんだけど、初節句ってやるの?まだ小さいから来年になってからゆっくりお祝いしてもいいの?今回は、初節句のお祝いをいつやるのか、しきたりや習慣についてご紹介したいと思います。

NO IMAGE

雛人形を購入する日や飾る日は大安・仏滅など六曜を気にする?

節分が終わるとじきにひな祭りです。 特に初節句を迎えたご家庭では、雛人形を買いに行ったり飾ったり、華やかでおめでたい行事ですね。 雛人形を飾る日は大安がいいって聞いたことがあるけど、購入する日は? 仏滅に雛人形を購入したり飾ったりするのはやめたほうがいい? 今回は雛人形と六曜の関係についてご紹介したいと思います。