インフルエンザA型とB型同時に感染することはある?症状は?

2016年2月9日 | By プレシャスナビ | Filed in: インフルエンザ.

353567
インフルエンザにワンシーズンで2回もかかってしまったら本当につらいですよね。

短期間で再感染するのもつらいですが、A型とB型に同時に感染することってあるのでしょうか。

もし同時にかかったら、症状がひどくなったり長引いたりする?

インフルエンザにかかっている時は他の病気にはならないって聞いたことがあるんだけどどうなの?

今回はインフルエンザA型とB型の同時感染についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

インフルエンザA型とB型同時に感染することはある?

インフルエンザのA型とB型は違うウィルスですから、同時に感染することはあります。

実際に海外でも国内でも感染例が報告されています。

 

とはいえ、A型とB型に同時に感染する可能性はそれほど高くはありません。

これは、A型とB型の流行シーズンが微妙にずれていることも影響しているようです。

 

それではもしA型とB型のインフルエンザに同時にかかってしまったら、どんな症状が出るのでしょうか。

インフルエンザA型とB型に同時に感染した時の症状は?

インフルエンザA型とB型に同時に感染しても、症状や罹患期間が2倍になるわけではありません。

2種類のウィルスに感染した場合、強い方のウィルスが優勢となるため、もう一方のウィルスは不顕性感染(症状の出ない感染)となります。

つまり、A型とB型のインフルエンザウィルスに同時に感染しても、症状はどちらかの一方の型にかかった時と同じだということです。

スポンサードリンク

同時感染というとどんなにひどい症状が出るのだろうと不安に思うかもしれませんが、症状は単体でかかった時と変わらないのですから、一度で二種類の免疫ができるというメリットもあるのです。

インフルエンザだけじゃない!風邪やノロウィルスとの同時感染も?

078395

インフルエンザにかかるということは、免疫力が低下しているということでもあります。

そんな時にはインフルエンザだけでなく、普通の風邪やノロウィルス、ロタウィルス、アデノウィルスなどに同時に感染してしまう可能性もあるのです。

風邪なら検査しようがありませんし、インフルエンザの検査で陽性になればその他のウィルスは調べないことも多いので、たいていは気づかないうちに他のウィルスに重複感染しているのかもしれません。

 

ただ乳幼児や高齢者の場合は、インフルエンザと他のウィルスに同時に感染することで症状が重症化することもあります。

症状があまりにもひどい時や、なかなかよくならない場合は、早めに病院で診察を受けるようにしましょう。

終わりに

インフルエンザにかかったら、A型だろうがB型だろうが両方同時に感染していようが、つらいのは同じですよね。

ずいぶん前になりますが、私も仕事で疲れがたまっていた時にインフルエンザになって、治りきらないまま何度も悪化して1か月ほど苦しんだことがあります。

当時は検査キットも抗インフル薬もなかったので判定されたわけではないのですが、今にして思うと違う型のインフルエンザやその他ウィルスに次々にかかったのかもしれません。

一度でもインフルエンザに感染すると、免疫力も体力もガクッと落ちてしまいます。

そんな時には無理をせず、さらに別の感染症にかかることのないようにしたいですね。

スポンサードリンク


Tags:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です