七五三の祖母の服装は?着物はあり?母が洋装の場合は?

2016年9月7日 | By プレシャスナビ | Filed in: 七五三.

501192
七五三は母にとって楽しみな行事の1つですが、何を着ていくか悩んでしまいますよね。

子供に手がかかるからスーツかワンピースで行こうかな、と思っていたら義母が着物で来ると言い出したりすることも…

七五三の祖母の服装ってどんなものが一般的なの?

母が洋装で祖母が着物なんておかしくないかな?

今回は七五三の祖母の服装についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

七五三の祖母の服装は?

七五三は儀式ではなく家族のお祝い事ですから、服装に決まりはありません。

基本的に自由な服装で出かければよいのです。

祖母の服装は、スカートにジャケット、きれいめなインナーなどちょっとおしゃれなお出かけ着というスタイルが多いようです。

七五三の主役は子供ですから、母も子供を引き立たせるような控えめな装いが基本です。

祖母の服装は、母と同じくらいかやや控えめなおしゃれ度でちょうどいいのではないでしょうか。

とは言え、両家のバランスは大事です。

相手がフォーマルスーツでしっかりきめてくるような家庭であれば、こちらも同じような服装をしないと恥ずかしい思いをしてしまうかもしれません。

もしできれば事前にどんな感じで来るのか、それぞれの両親に尋ねてみるといいでしょう。

七五三に祖母が着物はあり?

七五三に祖母が着物を着てくることもよくあることです。

年配の方で着物が好きな方であれば、自分の着物を気軽に着てくることも多いです。

スポンサーリンク

和装にこだわってレンタルしてまで着てくる、というよりは着物を持っているしいい機会だから、という人が多いのかもしれませんね。

七五三にぴったりの着物は、小紋や色無地などの控えめなものです。

黒留袖になると、七五三の時の祖母の服装としてはちょっと仰々しく感じられてしまいます。

あくまでも主役は子供、目的は子供のお祝いです。

七五三に祖母が着物を着てくるのは素敵なことですが、着物の種類にはちょっと気を遣って選ぶといいでしょう。

七五三で母が洋装の場合は?

母がスーツやワンピースなどの洋装で、祖母が和装という場合も全く問題ありません。

なんとなく和装の方が正装というイメージがあるかもしれませんが、見た目と気分の問題だけですから、無理をして合わせる必要はないんです。

母と祖母、両家の祖母どうし、それぞれ和装洋装バラバラでも大丈夫ですが、誰かが完全なフォーマルで誰かはデニムにフリース、などというちぐはぐなバランスにならないようには注意しましょう。

常識の範囲内で、と言いたいところですが、常識というのは家庭や個人によってずいぶん違うものです。

心配な場合は、事前に連絡をとって確認してみると安心ですね。

まとめ

我が家の3人の子供たちの七五三は終わっていますが、おしゃれで若い義母は洋装で、着物が趣味の実母は和装で参加しました。

母である私は子供たちの世話と準備が忙しく、ワンピースでした。

七五三当日は子供も慣れない和服でお参りなど、ぐずったりしがちです。

小さい兄弟や赤ちゃんがいればなおさらですよね。

そんな時におばあちゃんがさりげなくフォローしてくれると、とてもありがたいものです。

七五三の祖母の服装は、お祝いの気持ちと母子のサポートをできる余裕を持って選んでいただけると母としてはとてもうれしいですよね(^v^)

スポンサーリンク


Tags:

関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です