台所の排水口からの臭いを自分で直してみました!

2014年8月7日 | By プレシャスナビ | Filed in: 生活のいろいろ.

今の家に住んでそろそろ5年がたちます。

最近、台所のシンク下の棚を開けると、下水の臭いがします。
ずっと気にはなっていたのですが、臭いがどんどんひどくなってきたので、
なんとか自分で改善できないかチャレンジしてみました。

スポンサーリンク

とりあえずやってみたのは、排水管の洗浄です。
重曹+酢を流し込むとか、パイプ洗浄用の錠剤を入れてみるとか、
いろいろ試してみました。

しかし、シンク下の臭いはあまり変わらず…

ネットで調べると、排水口のまわりに防臭処理がしていなかったり、
隙間があると、臭いがあがってくるらしいことがわかりました。

排水口を見るには、シンクの板を外して床を見なければなりません。

スポンサーリンク

何だかちょっと大変になってきましたが、やるしかないでしょう!

虫が出てくることなどにビクビクしつつ、床下を見てみました。

虫はいませんが、臭いはやはり相当きついです。

排水口と排水ホースは、ゴムでつながれているようで、隙間などは見当たりません。
でも、きっちり処理されているようにも見えない…

そこで、応急処置としてビニールテープで隙間をグルグル巻いてみました。

汗をダラダラ流しながら、シンク下にもぐりこんでいる私を見て、子供たちも見に来ました。

でも「くっさ~」とすぐに逃げていく始末です。

換気扇をまわしながら、ようやく巻き終えました。

ビニールテープの匂いはするけど、悪臭は感じなくなったかも。
とりあえず、これでいいかなという感じです。

スポンサーリンク


関連コンテンツ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です