七夕ディズニー浴衣で行く?浴衣ディズニー期間に決まりは?アトラクションは?

2017年4月10日 | By プレシャスナビ | Filed in: テーマパーク・観光.

いつ行っても楽しいディズニーランド&シーですが、七夕のイベント期間は日本らしい風情もあって夏祭りのような雰囲気が楽しめます。

せっかくの夏のイベントだから、浴衣でディズニーに行ってみませんか。

でも浴衣で行って浮いちゃったりしないかな?

七夕期間以外に浴衣でディズニーに行ってもOK?

浴衣で行ったらアトラクションには乗れる?

今回は浴衣でディズニーに行くことについてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

七夕ディズニーは浴衣で行く?

七夕ディズニーに浴衣で来ている人はたくさんいます。

もし浴衣でディズニーに行こうと計画しているなら、ぜひ着て行ってください。

けれども七夕の時期のディズニーは暑いですし、着崩れや下駄の擦れなど、浴衣を着慣れていない人にはちょっとハードルが高いのも事実です。

できれば日が落ちてちょっと涼しくなってくる夕方以降に、浴衣を着ることをおすすめします。

もし浴衣で長時間過ごすことに自信がない場合は、着替えや靴の替えを持って行ってロッカーに入れておいておくと安心です。

特に下駄は擦れやすいので、初めからビーチサンダルやミュールにしてしまうのも一つの方法です。

バッグは浴衣用のものだと小さいので、あまり荷物が入らないですよね。

普通の大き目なかごバッグにすれば、飲み物・タオル・スマホ・貴重品などをまとめて入れらるし、夏らしくてかわいいのでおすすめです。

正式な浴衣のコーデにあまりこだわらず、少しでも楽に過ごせるように工夫してみてはいかがでしょうか。

浴衣でディズニーの期間は決まっているの?

七夕期間以外でも夏の間なら、自由に浴衣でディズニーに行ってOKです。

浴衣は仮装やコスプレではないので、禁止ではありません。

スポンサードリンク

一番浴衣の人が多いのは七夕ディズニーの期間ですが、7月から8月いっぱいなら浴衣で行っても浮くことはありません。

9月に入る頃には、まだまだ暑いものの季節は秋になっていくので、浴衣ではちょっと浮いてしまうかもしれません。

夏には一度は浴衣を着たいけど、お祭りや花火大会に行くチャンスがない・・なんて時には、ディズニーに浴衣で行くのもいいですね。

浴衣でディズニーに行ったらアトラクションには乗れる?

浴衣でディズニーに行っても、アトラクションに乗ることはできます。

浴衣だから禁止というアトラクションはないはずです。

ただ、乗り降りの時に足が上がりずらいことや、背もたれによりかかって着崩れしてしまうことなど、ちょっと不便な点もあります。

浴衣を着慣れていて、かなり動いても着崩れをすぐに自分で直せるなら問題ありませんが、そうでない場合は、ベルトをしめるようなアトラクションや乗り降りに高低差があるアトラクションなどは避けて、パレードやディズニーの夏の雰囲気を楽しんでもいいですね。

ディズニーで浴衣を着ていると、キャラクターに喜んでもらえたり、外国人に写真撮影を頼まれたりすることもあります。

アトラクション以外にそういった楽しみ方ができるのも、浴衣ディズニーならではですよね。

もちろん浴衣で思いっきりアトラクションを楽しむこともできます。

おすすめなのはスプラッシュマウンテンやタワーオブテラーなど、ライドショットのあるアトラクションです。

途中で写真撮影があるアトラクションですね。

浴衣で記念写真が撮れるので、いい思い出として残ると思いますよ。

まとめ

七夕ディズニーや七夕以外の夏の期間に浴衣でディズニーに行くことについてご紹介してきました。

浴衣で行くのはけっこう大変ですよね。

暑いし疲れるし・・足も痛くなるかも。

でもそんな大変さを含めて夏に浴衣を着てディズニーに行ったという思い出は、ずっと忘れられない楽しい記念になるのではないでしょうか。

浴衣でディズニー、今年はぜひチャレンジしてみませんかヾ(^^ )

スポンサードリンク


Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です