一人暮らしの防音対策 壁にできる対策は?防音グッズは?

2017年3月8日 | By プレシャスナビ | Filed in: 生活のいろいろ.


賃貸のアパートやマンションって壁がうすいところが多いですよね。

お隣の声や音が筒抜けでお困りではありませんか。

一人暮らしでも簡単にできる防音対策ってある?

賃貸だしお金もないけど壁にできる対策は?

防音グッズで効果のあるおすすめってある?

今回は隣人の騒音に困っている場合の、一人暮らしの防音対策についてご紹介したいと思います。

スポンサードリンク

一人暮らしの防音対策はどうする?

一人暮らしで賃貸でも簡単にできる防音対策は、残念ながらほとんど効果がありません(泣)

お金をかけて大がかりなリフォームでもしない限り、どんな対策をとっても気休め程度だといえます。

管理会社へ連絡はしてみるべきですが、集合住宅に騒音問題はつきものです。

夜中に最大音量で楽器を弾き続ける、怒鳴りあう声が毎晩続くなど、よほど尋常でない騒音でなければ、管理会社としても相手に連絡を入れるくらいで解決はむずかしいかもしれません。

直接苦情を言いに行ったり手紙を投函したりするのも、気が引けるし何だかコワイですよね。

あまり効果が期待できないという前提にはなりますが、次章でとりあえず簡単にできる防音対策についてご説明していきます。

一人暮らしの防音対策で壁に簡単にできるものは?

一人暮らしの防音対策で簡単にできるのは騒音が気になる側の壁への対策です。

・防音カーテンをかける

・防音シートを貼る

・コルクマットやウレタンスポンジを貼る

など、ホームセンターやネットで手に入るもので、賃貸でも壁に簡単に貼ったりかけたりできるものです。

これらの対策で少しは騒音が気にならなくなればいいのですが、壁一枚に対策しただけではそれほど効果がないのが事実です。

また、壁との隙間を作るために本棚などの家具を置くというアイデアもありますが、一人暮らしで壁一面を覆うような大型家具を持っていることはあまりないですよね、

壁に何か貼ったりかけたりするやり方では、一人暮らしの防音対策ははっきり言ってむずかしいのです。

それじゃあ一人暮らしの防音対策はあきらめるしかないのでしょうか。

一人暮らしの防音グッズでおすすめは?

外から入ってくる騒音を遮ることができないのなら、発想の転換で中から騒音を消してしまいましょう。

においを元から絶つことができないなら香水でごまかしちゃおう、という考え方同じですね。

・騒音側の壁にテレビを置く

・BGMを流し続ける

・空気清浄機をつけて運転音でごまかす

スポンサードリンク

など、自室であえて音を出すことで、意外に外からの騒音が気にならなくなるものです。

また完全に騒音をシャットアウトしたい時には、耳栓をしたりヘッドフォンをするのもおすすめです。

一人暮らしの防音グッズのおすすめは、壁に貼るシートやカーテンではなく「音をごまかすためのグッズ」ということです。

ただしくれぐれも自分の出す音が周りの騒音になっていたなどという笑えない状況にならないよう、テレビやBGMの音量にはご注意くださいね。

まとめ

騒音は生活の大きなストレスになることもあり、とても気になるものです。

一人暮らしだと周りの音が余計に耳についてしまいますよね。

集合住宅ではいろいろな人が様々なスタイルで生活していますから、なるべく迷惑にならないようお互いに気をつけて過ごすべきです。

ただ生活している以上、テレビの音、家電の音、話し声など生活音は必ず誰でも出しているものです。

お互いが気持ちよく暮らせるよう、騒音についても注意しあえるような近所づきあいは最近ではほとんどありませんし、隣の音は聞こえるものなんだというある程度のあきらめも必要なのかもしれません。

スポンサードリンク


Tags: ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です